個別指導塾まつがくは、小学生 中学生 高校生 対象の学習塾です。北海道・青森県・岩手県・長野県・新潟県・埼玉県・群馬県・富山県・福岡県で学習塾を運営しております。
ロゴ フリーダイヤル 講師採用情報サイトマップ
トップ まつがくって? 小学生コース 中学生コース 高校生コース 問い合せ
        トップページまつがくの指導方法まつがく式 勉強のやり方 > 国語の勉強のやり方
無料体験学習 勉強のやり方講座
勉強のやり方
英語
数学(算数)
国語
理科
社会

まつがくの指導方法 勉強のお悩み相談室 よくある質問 生徒・保護者の声 メディア掲載情報 友達に紹介する CMギャラリー アフロッカー先生のお部屋


国語の勉強のやり方
皆さん、学校で習う漢字は大体いくつ位あるか知っていますか?
小学校卒業程度でおおよそ、1000字。中学校卒業程度でおおよそ1600字です。中学校では年間200字も新しい漢字が出てくるんです。
一日学校に行ったら一個は新しい漢字が出てくる計算になります。さらに、それぞれに熟語や連語がありますので覚えることは盛りだくさんです。

もし、勉強しないまま中学3年生になってしまったら、1年間で1600字+熟語+連語を復習しなければなりません。なんかゾッとしませんか?  お父様、お母様も簡単に「覚えればできるでしょ!!」なんて言えませんよね!?  漢字練習にもやっぱり、やり方があるのです。それでは、漢字の練習のやり方のひとつを紹介します。 でも、自分にあった勉強のやり方はひとりひとり違います。ここで紹介するのはホンの一例です。


辞書を上手に活用する
教室で辞書を引けない生徒が増えています。「学校では1回練習しただけ」という人や 中には「辞書持ってない」 なんて生徒さんも・・・。まずは、国語辞書の引き方の基本からおさらいです。

問題
辞書をひくときに「時間がかかる」と嫌になってしまいますよね。まずは、パッと引けるようになる事が何よりも大事です。 辞書は知識の宝庫です。まつがくでは、辞書を使いこなせるように小クイズも交えながら早く引くクセをつけます。 (答えは、ちきゅう、かんご、べんきょう)

お家でも、辞書のカバーを外し、すぐに使えるところに置きましょう。 リビングの机に置いて、お父さん、お母さんがテレビで出てきた言葉のクイズを出すなど関わってください。 お子様が1人で調べて教えてくれたことには、ちゃんと「教えてくれてありがとう」と、お礼を忘れずに。 この「ありがとう」こそ、お子様のやる気を生み出す魔法の言葉です。


引いた言葉は、辞書に蛍光ペンで塗り、付箋も唐う
辞書は自分が自由に使ってよいものです。調べた言葉にマーカーした後、そのページの付箋(ふせん)も貼りましょう。 付箋(ふせん)の数=調べた言葉の数です。びっしりになっていく過程がとても楽しくなります。
辞書

辞書引きノートを作り 勉強のやり方講座のご案内
まつがくの勉強のやり方講座では、ノートの取り方や単語の練習方法、テスト前の勉強のやり方など、 つまずきの原因に応じて、お子様にあった勉強のやり方を身につけられるように指導いたします。

まつがく式 各教科の勉強のやり方 英語 数学(算数) 国語 理科 社会
img | HOME |  まつがくって? |  小学生コース |  中学生コース |  高校生コース |  お問い合せ |  採用情報 |

学習塾は、個別指導塾まつがく
学習塾本部:長野県長野市柳町1248菊池ビル2F
img
img
img img img
img
dummy dummy dummy